忍者ブログ
オトメというには苦しい歳になりつつあるけど、いつまでも浮き浮きした気分でいたいなという気持ちを込めて俳句を詠みます。「書を抱えよ、そして町へ出よう」というスローガンを掲げて。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
(11/27)
(11/11)
(10/29)
(10/25)
(10/24)
最新コメント
ちょっとでも何か感じていただけたらうれしいです。
ブログ内検索
バーコード
1 ・  2 ・  3 ・  4 ・  5 ・  6 ・ 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

空っ風だるまさんが転んだ

こんな寒いのに、
こどもは元気に遊んでて、わたしは首も手も引っ込めてしぶしぶと犬の散歩などしてる。


PR
二階から落ちてきたるる鰯の目

近くに借りている駐車場に車を取りにいったら!なんと鳥の糞まみれ。
今日ほど雨フレフレと思ったことはないかもしれません。

友達の結婚式や馬肥ゆる

友人の結婚式に着物で出席。
まさかの台風でなかなか大変でした。
口開かず秋のよろこび減りにけり

今日、耳鼻科に行ってきました。
耳が痛くて集中はできないし、あくびしても痛い・ご飯食べてもいたい・・・

耳掃除って一生しなくてもいいって知ってましたか?
じーじーじー外耳炎みみず鳴く

外耳炎が疼く様子を詠ってみました。
ふざけた句ですが結構気に入っています。
忍者ブログ [PR]